Lion on MountainLion

思うところあって、MountainLionで稼働中のiMacにVMwareFusion4.1を使ってLionをインストール。ちょっとしたアプリの動作確認やらなんやらで使おうかなぁと。いろいろインストールしたりアンインストールしたりでゴミが残ったりするだろうから、調子悪くなったらスナップショットから戻せるし、との思惑です。とりあえず仮想マシンの設定はVMwareFusionのデフォルト値のまま。メモリは2GBを割り当て。現時点ではアップデートを適用...

小さな遊び相手

昆虫達が一気に少なくなり始めるこの季節、ついカメラを向けてしまうのがヒラタアブの仲間。かなり長い時間ホバリングを決めてくれるので、気が付くとカメラを向けてしまう。でも小さい虫なので、きっちり撮ろうとすると結構熱くなってついつい時間を忘れてしまう。この日も、日が陰ってトンボ達が姿を見せなくなってからのひとときを楽しませてくれた。D7000 + TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1 + SB-700D7000 + TAM...

そして雨の日曜日

夏が長ったせいなのか、今年の秋は駆け足で進んでいる様な気がする。まるで次の順番を待っている冬に急かされる様に。水辺では徐々に生き物が減ってきていて、否が応でもシーズンの終わりを感じさせる。でも、もう少し、もう少しだけ今を楽しんでいたい。この時期は毎年同じ気持ちになってしまう。昨年の記録では11月5日に撮影したカトリヤンマが最終だった。今年はいつまで撮れるのか、いつまで出会えるのか。今日は生憎の冷たい...

マユタテアカネ

今年は地元のフィールドの赤とんぼが何故か少ない。特にナツアカネとマユタテアカネがとても少なく、今年はろくに撮影も出来ずシーズンが終わりそうな勢い。なので、ここ最近はマユタテアカネとナツアカネを結構必死に探している。今日は午前中の2時間だけ、昨年マユタテアカネの産卵が見られた場所に行ってきた。なんとか産卵シーンには出会えたものの、姿を見かけたのは2ペアだけ。去年まで雑に扱っていたバチが当たったんだろ...

猛暑の影響

このところ長男が一段とトンボ採りに夢中になっているので、今日の午前中は一緒にいつもの谷戸へ行ってきた。ここではちょうど稲刈りの真っ最中で、刈り終わった田んぼにはそこそこの数の赤とんぼが産卵に来ていた。長男のトンボ採りのサポートしつつ合間合間に撮影。で、ふと思った。今年はマユタテアカネとナツアカネをあまり見てない...。地元では例年一番たくさん見かけるのがマユタテアカネ。それが今年は何故か少ない。そ...

iPhone5雑感

念願のiPhone5が届いていつの間にか一週間たってた(笑)。ちなみに購入したのは、au版のホワイト&シルバー64GB。それまで使っていたのがREGZAPhoneことauのIS04。ちょうどAndroid黎明期に出たスマートフォンで、当時のキャリアの問題でiPhoneが買えなかった為購入。購入時のOSはAndroid2.1だったと思う。初めてのスマホという事もあり購入当初はテンションが上がり気味で「スマホすげー!」だったけど、勝手に再起動するは、メール...

シーズン最後のヤンマを探して

可愛いタヌキとの出会いを後にカトリヤンマを探す。カトリヤンマは好きなトンボベスト3に入るので、なんとか今年も撮っておきたい。草むらを歩くと方々からメスが飛び出して来る。かなりの数が産卵に来ている様で予想は外れていなそう。ただ今年は暖かかったからか草がまだ深々と茂っている為、カメラを潜りこませる隙間が無い...。そうこうしている内に茂みから飛び出したメスの一頭が入り組んだ枝の中に止まった。カトリヤン...

珍客

この土曜日は子供達がほぼ終日外出していたので、珍しく午前午後ともフィールドへ。午前中は赤とんぼを探しに通い慣れた谷戸へ。昼食を挟んで午後は近所のカトリヤンマポイントに出かけてきた。午後の部でポイント到着後カメラの準備をしてカトリヤンマがやってくるのを待っていると、ふと池の対岸に気配が。よく見るといつの間にか現れたタヌキが水を飲んでいた。この辺にいるのは知っていたし稀に見かける事はあったけど、こんな...

秋を追いかけて

子供の行事があったり仕事が忙しくなり始めたりでブログに関わる時間がとれていない...。先週末と今日で赤とんぼを探していました。ようやく秋らしい気候になってきてトンボ達も本格的に主役交代の様子。河川脇の細流や稲刈りの終わった田んぼでトンボ達が次の世代に命を繋いでいました。昆虫シーズン最後を華やかに飾ってくれる赤とんぼ達。こちらも悔いの無いシーズンにする為、兜の緒を引き締めてお付き合いさせていただきま...